健康に悪いもの、特にガンの発症に関係ある食べ物はできるだけ避けたいと思っています。

調べてみると、スーパーやコンビニで売っているものは添加物だらけで家族にも食べさせたくないものばかり。

特に子供や若い人は先が長いですからね・・・
健康でいつまでも生きるためにはまず食べ物から。

肉はできるだけ質のいいものを通販で取り寄せています。
誰がどこで作ったかわかるものがいいと思うので、素性の確かなものを購入します。

ホルモン剤や抗生剤は安い肉には必ずと言って使われていると思うんですよね。
ブラジル鶏などはブラジル人は食べないとか。
そんなにキケンなものを日本に輸出して安く売っているんですから、おちおち外食もできないなと思いますね。

 

グラスフェッドというのは、牧草のみで育てられた、というもので、イメージとしては草原で放し飼いにされた健康な牛ですね。

グラスフェッドのお肉は少しクセがあるのですが、私はそれほど気になりませんでした。
まず、ハンバーグなどソースをかけて味がごまかせるものから試してみるといいかも。

ソースもついたハンバーグでこのまま温めて食べられます。

そうそう、温めるのも電子レンジはやめた方がいいそうですよ。
電子レンジで温めると有害物質が発生してせっかくのいい食品も台無しになります。

電子レンジがそこまで悪いなんて知らなかったのですが、ロシアなどでは使用が禁止されたそうです。
うーーん、世の中アブナイものだらけじゃありませんか。

サイズはちょっと小さ目かな。
付け合わせや目玉焼きを乗せてボリュームアップしました(笑)

味に敏感な人じゃなければ、普通の肉とあまり変わりないかもしれません。
私は鈍いのでいつものハンバーグと同じように食べられました。
なかなか美味しいです。

 

このほかに、グラスフェッドビールの角切りというのも買ってみました。

普通に売っている別府の角切りというのはかなりヤバイそうです。
四角い形にまとめるために粘着剤を使っていたリ、増量するためにわけのわからん肉を混ぜていることが多いそうですから。。

角切りはそのまま焼いてもいいし、野菜と炒めたり、色々に使えるのじゃないかな。
カレーに入れても良さそうです。

なかほら牧場のグラスフェッドビーフ、安全にお肉を食べたい方にはいいですね。
医師の内海聡先生も勧めている商品です。

 

通年昼夜放牧!山地酪農の自然法牧場『なかほら牧場』