乳酸菌サプリというのが一時流行りましたよね。
手軽に摂れるものとかお菓子みたいなのとか、色々出てきました(笑)

腸の健康と言うのはとても大事で、腸が元気でないと様々な病気の元になると言われます。

免疫力が落ちたり、ガンなどの腫瘍ができやすくなったり、冷え性や肥満にもつながるなど、ほんとに体のカナメでもあるなぁと思います。

血液は一般的にというか現代医学では「骨髄」で作られると言われていますが、「腸」で作られる腸造血説というのもあるんですよね。

どちらが正しいかというのは素人の私が説明できるわけはありませんが(調べるといろいろ面白いです)、もし腸で血が作られているとしたら腸はものすごく大事な器官ということになりますね。

腸内フローラを育てるサプリ

腸にはたくさんの菌(500兆から1000兆と言われている)があり、その細菌の様子はまるでお花畑(フローラ)のように見えるそうです。

もちろん肉眼ではなく、顕微鏡で見るとの話ですが、フワフワもさもさ細菌が大地に咲く花の群れのようになっているとか。

その数百兆の細菌って、人によって種類も数も違うそうなのです。
その人にとって必要な細菌というのがあるそうなんですね。

だから、特定の乳酸菌サプリを摂取しても、それがその人に必要でなければ意味がないそうです。
一般に売られている乳酸菌サプリは、万人向けということなのかもしれませんが、ちょっと大雑把な気がします。

また、乳酸菌は胃酸で溶かされてしまって、生きたまま腸に届くということもないのです。

お高い乳酸菌サプリを飲んでも意味があまりないのでは勿体ない!

 

その点、この「智通」というサプリは、その人が持っている(必要な)乳酸菌を増やすサプリなんだそうです。

 

智通の飲み方は?効果はどんな感じ?

智通は乳酸菌そのものではないので、熱や酸にも強く、ちゃんと腸まで届いて働いてくれます。

 

これ、私もとある人から教えてもらったのですが、知る人は知るという優れたサプリだそうで、お医者さんも勧めているそうなんですね。

大々的なCMをしないから、知らない人も多いと思いますが、知人などはサプリはこれだけでとても快調だそうです^^

その人は瞑想もやっていて、60を超えてもとても元気でどこも悪いところはなく、精力的に動き回っています。

瞑想と智通、これで鬼に金棒なんだそうですよ。
確かに瞑想は心に効くから、そして心と体はつながっているから、健康になりたい方にはピッタリですよね。

サプリと言うのは効果効能を謳ってはいけないので、箱を見てもこれこれにいい、などは書かれていません。ガンやアトピー、大腸炎、疲労、不眠などに悩む方には好評のようですが、なにせ薬ではないのでね^^;

 

一箱には12本入っていて(一本10ml)、だいたい一人で飲むと1か月分くらいです。

最初は多めに飲んで、調子が出てきたら減らしてもOKだそう。
お安くはないので、私はチビチビ飲んでますよ^^

と言っても、一度に飲む分量は10mlから20mlくらいなので、とても少ないです。

酸味があってちょっと酸っぱいので、朝ミネラルウォーターに垂らしてグイッと飲みます。
あまり味わって飲むサプリではないです(笑)
かといって、酸っぱくて飲めないということもありません。

ちゃんと目盛りもついているので便利です。

ただ、私の場合、ちょっとお腹が緩くなります。
息子もこれを飲むとトイレに行きたくなると(笑)

私たち母子は、朝方少しおなかが緩い傾向にあるので、智通はそれを加速させる力があるみたいですね。

人によって、全く大丈夫と言う人もいるので、個人差があるんでしょうね。
でも、お腹が緩くなると言っても下痢をするほどではないです。

何度もトイレに行くわけでもないので、そこまで困ることはありませんが、朝から出かけるときは飲まないことにしています。

少しおなかが緩くなるくらいで健康作りができるならいいかな、とも思います。

それに、市販の乳酸菌を試すならこちらのほうがかなりいいのではないかと。
一か月1万くらいするのはちょっと高いかなぁとも思いますが、慣れてきたら分量を半分にするなどして節約することもできます♪

 

智通は通販で買える?楽天、アマゾンで探してみた

智通はもちろん通販で買えます。
お値段はどこで購入してもほぼ同じみたいですね。

だから、自分の買いやすいところで買えばOKだと思いますよ。
ただ、楽天にはなかったので、ショッピングモールならアマゾンでしょうか。

私はアマゾンのプライム会員になっているので、翌日届くから(すべての製品ではありませんが)その点もとても便利です。

まぁ、急がないときは、翌日でなくてもいいのですが。
宅急便屋さんも大変そうだし、特に急がない時は普通で頼むこともあります。